第63回漁港漁場大会が青森で開催されました。約2000人の参加者があり、東北大震災の関係で2年ぶりの全国の漁港関係者の再開になりました。
少し暗いけれど会場の様子です。

会場にはミニねぶたと青森美女がいましたが、各県の漁港協会の事務の女性たちと写真をとりました。

青森から滋賀県の大津に行きました。大津ではPC建設業協会と一緒に研究した津波避難デッキのポスター展に参加しました。

ポスター展の様子です。

そして、30日は久しぶりに銚子漁港を訪ねて水産物のトレーサビリティの説明をしてきました。

久しぶりの銚子ですが、やはり大きな港です。