9月5日に土木学会平成24年度全国大会が名古屋大学でありました。ここで、「漁港建設会社のBCPと東日本大震災における検証と課題」というテーマで研究発表を行いました。かねてから、建設会社におけるBCPの大切さを講演の中で話してきました。土木学会の発表では、丸本組の松谷さんが行いました。熱心に聞いていただき、「社員の安否の確認はどのような方法で行ったのかと」という質問も出て、的確に回答を行いました。

同じテーマで水産工学会に発表した論文をアップします。土木学会では、投稿ページ数が限られていてこれを圧縮した形で論文を発表しています。120405漁港建設会社のBCPと東日本大震災における検証と課題

写真は、発表者の松谷さんと丸本組の宮崎企画部長です。