8月27日の兵庫県の支部の講演会の後、8月30日は北海道・東北地区の事務局長会議が秋田県の男鹿半島で、31日は関東・東海の事務局長会議が水戸で開催されました。月と週が明けて9月3日は中国・四国の事務局長会議が松江で開催されます。
兵庫県の支部の講演会では、震災復旧工事での支援情報システムの内容説明と利用状況と不調不落を行いための考えを話しました。
会場の状況です。

各事務局長会議では、復旧支援情報システムの話もさることながら、今後課題として南海トラフの地震津波に備えてBCP、防災協定及びコンストラクションマネイジメント(CM)についての話をしました。会議中の写真はないのですが、男鹿半島の会場は、1983年5月26日の日本海中部地震で13人の学童が津波に飲まれた現場である加茂漁港の近くでした。そこの慰霊碑と漁港の写真を載せます。

遠足の途中、昼のお弁当を食べていた加茂漁港の海岸です。津波に飲まれた現場ですが、津波情報伝達システムや津波痕跡高を示すサインはあまり見当たりませんでした。

翌日の水戸は水戸黄門の町です。
水戸黄門の銅像が千波公園の中に立っていました。

これからの私の予定表を載せておきます。
9月3日 月 松江 中四国地区事務局長会議
9月5日 水 名古屋 土木学会
9月7日 金 岡山    計画行政学会
9月8日 土 岡山    計画行政学会
9月11日 火 東京  漁村活力委員会
9月13日 木 台北  深層水国際シンポジウム
9月14日 金 台北
9月15日 土 台北
9月19日 水 熱海  藻場造成報告会
9月21日 金 東京 全国支部事務局長会議
9月24日 月 和歌山 北陸近畿事務局長会議
9月27日 木 函館  函館測量協会講演
10月1日 月 大分 九州沖縄地区技術委員会
10月2日 火 長崎  
10月4日 木 秋田 北海道・東北地区協議会
10月5日 金 水戸 関東東海協議会
10月6日 土 東京 地域学会(立正大学)
10月7日 日 東京 地域学会(立正大学)
10月8日 月 東京 地域学会(立正大学)
10月9日 火 松江 中国・四国地区協議会
10月17日 水 熊本 九州沖縄地区技術研究会
10月18日 木 盛岡 避難デッキ委員会
10月19日 金 東京 協会運営委員会
10月20日 土 高知
10月21日 日 高知 港まつり
10月24日 水 青森 漁港大会
10月25日 木 大津 PC学会
10月26日 金 大津 PC学会
11月1日 木 東京 全日本漁港建設協会セミナー
11月2日 金 東京 全日本漁港建設協会技術委員会
11月9日 金 青森 青森県協会セミナー
11月16日 金 東京 水産ゼロエミッション学会
11月17日 土 沖縄 沖縄支部懇談会
11月18日 日 沖縄 豊かな海づくり大会
11月23日 金 函館 イカマイスター養成講座
11月24日 土 東京 イカマイスター養成講座