長野 章Blog.

2011年9月21日 水曜日|

プレストレスコンクリートのシンポジウム

10月13日(木)14日(金)に函館市の函館国際ホテルで標記のシンポジウムが開催されます。そこで開会式の後に特別講演Ⅰ:水産業を核とした地域振興と東日本大震災復旧と題して私が講演をします。このシンポジウムはプレストレスコンクリート技術協会が開催するもので参加者も300人と大きな会です。も一人の特別講演は東北地方太平洋沖地震津波の実態と復旧・復興の方向性と題して東京大学大学院の磯部雅彦教授が講演します。その他各大学や研究機関からプレストレスコンクリートに関する調査研究が数多く発表されます。

2011年9月15日 木曜日|

はこだてイカマイスター養成講習会が11月18日から20日に開催されます。認定試験が12月4日に開催されます。興味のある方は参加してください。前官礼遇で私も一コマ授業を持ちます。今年から鹿児島でカツオマイスター養成講習会が開催されますが、魚食普及に役立つ行事だと思います。認定試験に出題される問題を2問ほど示します。

1.イカには心臓がいくつありますか?

2.函館には、4つのイカ料理を振り付けしたイカ踊りがあります。次に3つのイカ料理を示しますので残りの一つの振り付けのイカ料理を記入しなさい。イカ刺し、イカソーメン、イカポッポで、残りの一つはなに?

函館イカマイスターのポスターをアップします。クリックしてください。函館イカマイスター

 

2011年9月13日 火曜日|

(H23.10.08) 特別セッション 東日本大震災←クリックすると特別セッションのプログラムが開きます。

10月8,9,10日に和歌山大学で日本地域学会が開催されます。
日本 地域学会ホームページ http://jsrsai.envr.tsukuba.ac.jp/index_jap.html
10月8日の14:15-17:30に第9会場において特別セッション「東日本大震災」オーガナイザー:長野章としてプログラムが組まれています。
内容は次のPDFファイルの通りですが、漁業、漁村、漁港の災害をテーマにしたものばかりです。

私は、あまり顧みられない東北の離島の漁港漁村災害を過去の北海道奥尻島の災害復旧復興と比較しながら報告する予定です。
このように大きな学会で漁港関係だけをテーマにして特別セッションを開催することはなかなかないことです。
漁業、漁場、漁村、漁港関係者は是非参加していただければと思います。

2011年9月9日 金曜日|

会長用のブログを設置しました。日頃事務所を不在にすることが多いし、出張も多いので、日程とか出張報告などをアップしていきます。

さしあたり来週の日程をupしておきます。

9月12日 東京 1:30漁村研と打ち合わせ、3:30技術委員会下打ち合わせ,6:00新橋
9月13日 東京
9月14日 東京 2:00瓦礫処理部会下打合
9月15日 東京 午前復興PT記者発表(水産庁),2:00作業船調査下打ち合わせ
9月16日 東京 6:00懇談会

何の脈絡もありませんが,宣伝もかねて岩手県の宮古の漁業者が行っているカキオーナーの募集のチラシを貼り付けておきます。

かきポスター